RAW現像アプリ「Luminar3」が無料入手できるリンク先と方法を紹介

トピックス

RAW現像の新進気鋭のアプリ「Luminar(=ルミナー)」。筆者はアプリケーションに年額使用料を支払うのがイヤなので、アドビはSC6、動画編集はFCPXを使いづつけています。

唯一困るのがRAW現像。新しいカメラを購入すると「最新バージョン」が必要になるので、旧バージョンのアプリでは対応できないんですよ。

というわけで、アンチAdobeの急先鋒としてRAW現像は「Luminar4」で運用中です。頻繁にクラッシュしますが、アドビの代用として業務用途で使用することができます。

そのLuminarが、旧バージョン「Luminar3」の無料ダウンロードを開始しました。フル機能が使用できるようなので入手しておくことをお勧めします。

スポンサーリンク

入手先

リンク先

Cutting-edge Photo Editor for Mac & PC | Skylum
New version of award-winning photo editor created by Skylum team for Mac & PC. Order Luminar today and get an exclusive price for the most advanced image editin...

上記リンクからルミナー3入手サイトへ行きます。

「名前とe-mail」を記入して「Submit」をクリックします。チェックボタンは、お得な情報やバージョンアップ情報ばどをメール受信するか否かの設定です。

最新のルミナー4を購入する可能性が高い場合は、チェックすると安く購入できるかもしれません。

 

参考記事

Luminar3でLightroom風ワークスペースを設定【ダウンロード可】

スポンサーリンク

Luminar 4 レタッチの一例を紹介

岐阜県関市「モネの池」で撮影したRawデータを「Luminar 4」で現像する手順を紹介する記事を作成しました。

左の写真がレタッチ前。左の写真がレタッチ後です。

作業工程を「岐阜・モネの池|Luminar4でインスタ映えする写真にレタッチ」にまとめましたので、ご興味があればお立ち寄りください。

Luminar 4に搭載された新機能は「Luminar 4の基本機能と新しく採用された機能を紹介します」にまとめました。

 

お得情報

 

Luminar4を開発・販売をしているSKYLUM様から「Chan-masa Studio」だけのスペシャルメニューを用意していただけました。どこよりも有利な条件です。ソフトウエアの購入や試用版のダウンロードにご活用ください。

※クーポンコードはご利用できません。

Luminar4の30日試用版(通常は7日間有効)のダウンロードリンクもありますヨ

 

Luminar4 & Aurora HDRをお得に購入できるSPLリンク!

 

まとめ

Luminarの最新版は4です。Luminar3は、Luminar4と比較すると機能が少ないですが、基本的なRAW現像をおこなうことができます。

Luminarは「起動時にクラッシュしやすい」ので、ご自身の環境で使用できるか確かめておいた方が良いですよ、落ちるのは起動時だけで作業中にフリーズしたことは一度もありませんよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました