α7iiiの基本|「横縦比」と「画像サイズ」について

初心者向け

α7iiiの基本設定で見落としがちな横縦比と画像サイズの関係についてご説明します。「比率が変わるだけでしょっ!」と思っていると、プリント撮影時に画素数を損することになるので、仕組みを理解して賢く設定しよう。

 


設定場所

MENU ▶︎ 撮影設定1 ▶︎ 画質/画像サイズ1 【1/14】▶︎ 画像サイズ
MENU ▶︎ 撮影設定1 ▶︎ 画質/画像サイズ1 【1/14】▶︎ 縦横比

縦横比「3:2」と「16:9」の違いと使い道は?

ソニーα7iiiの設定に「縦横比」の設定項目があります。初期設定は3:2です。

35mmフルサイズLサイズ・縦横比3:2の画素数は「6000 x 4000」
35mmフルサイズLサイズ・縦横比16:9の画素数は「6000 x 3376」

▲縦横比3:2の主な使い道は、写真プリントに最適な比率になります。L版や4つ切りなどのサイズでプリントするなら「縦横比3:2」を選択します。

▲縦横比16:9は、縦横比3:2の天地を切り捨て、横長サイズに対応します。L版プリントすると左右の余白が生じます。また、L版印刷領域の画素数は、2400万画素から2000万画素に減少します。

16:9の使い道は、撮影データをメディアプレイヤーなどに保存してテレビの大画面で写真鑑賞する場合に適しています。16:9という比率は、フルハイビジョンや4Kテレビと同じサイズなんですよ。

ホームページのバナー用に横長の写真が必要な場合、横縦比16:9を選択したくなりますよね。しかし、横幅は3:2でも16:9でも6000ピクセルで同一です。横縦比3:2で撮影して天地をトリミングしてもサイズが小さくなることはありません。

 

写真の使い道が決まっていないなら「縦横比3:2」をお勧めします

画像サイズ「L・M・S」の違いは?

α7iii の画像サイズと画素数の関係を表にまとめました。

α7iii [横縦比]が3:2のとき
L: 24M 6000×4000画素 おおよそA3サイズに対応
※妥協してA1サイズまで
M: 10M 3936×2624画素 おおよそA4サイズに対応
※妥協してA3サイズまで
S: 6.0M 3008×2000画素 おおよそA5サイズに対応
※妥協してA4サイズまで

▼主要iPhoneの画像サイズと画素数の関係を表にまとめました。

機種 項目 バックカメラ フロントカメラ
iPhone XR 画素数 1200万画素 700万画素
iPhone XS Max 画素数 1200万画素 700万画素
iPhone X 解像度 4032 x 3024 3088 x 2320
画素数 1200万画素 700万画素
iPhone 8 解像度 4032 x 3024 3088 x 2320
画素数 1200万画素 700万画素

iPhoneをお使いの人のためにiPhoneの写真サイズを抜粋しました。iPhoneのバックカメラで撮影した写真が、α7iiiのMサイズ相当になります。

α7iiiのLサイズは、iPhoneのバックカメラで撮影した写真の2倍のサイズになります。

参考までにα7iiiのLサイズで撮影すると、商業印刷でA3サイズまで綺麗にプリントできます。A3サイズは、雑誌の見開き(2ページ分)の大きさになります。相当大きいですよね。

α7iiiのMサイズで撮影すると、雑誌1ページ分の商業印刷に相当します。Sサイズは、ハガキサイズになります。

大きなサイズで撮影した方が使い道が広がりますが、データの保存が大変になります。

MサイズやSサイズで撮影する場合は、JPEG画質設定は「エクストラファイン」に設定することをお勧めします。

 

高価なミラーレス一眼だからこそMサイズ以上で撮って欲しいです!

1枚のSDカードで撮影できる枚数は?

▼画質品質とSDカード容量の関係を表にまとめましたのでご覧ください。

画質/サイズ 8GB 32GB 64GB
JPEG画質:スタンダード
L: 24M(縦横比3:2)
1100枚 4600枚 9200枚
JPEG画質:ファイン
L: 24M(縦横比3:2)
790枚 3200枚 6400枚
JPEG画質:エクストラファイン
L: 24M(縦横比3:2)
435枚 1750枚 3500枚

SDカードを32GB以上のものを購入すれば、最大サイズのLサイズでも相当数の写真が記録できます。

ただし、定期的にバックアップしないと、SDカードの破損や誤操作によりデータが消去されるとダメージは大きくなります。最近では128GBのSDカードも価格が安くなってきましたが、データを溜め込むことは避けた方が良いです。

α7iiiは安価なSDカードを組み合わすとご機嫌斜めになることがあります

 

α7iiiは、過去にSDカードの相性問題が多発し、認識しなくなるトラブルが発生しました。現在はフォームウエアの更新で対策されましたが、メーカー不明の安価なSDカードは使わない方が無難です。データが消えてしまったら悲しいですからね。

「サンディスク」というメーカーのSDカードをおすすめします。

まとめ

縦横比の設定は、特別な理由がない限り「3:2」に設定した方がメリットが多いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました