撮影スポット

撮影スポット

空の森運動公園駐車場から通称アミアミへの行き方を紹介【岐阜基地】

岐阜基地の撮影スポットといえば「空の森運動公園」が有名ですが、ちょっと足を伸ばせば徒歩10分圏内で人気撮影スポット「通称:アミアミ」に行くことができます。空の森運動公園駐車場に車を置いて撮影に出向けば、取り締まりを気にすることなく撮...
撮影スポット

名古屋空港撮影ポイント【エアフロントオアシス】絶対に失敗しないカメラマン情報

県営名古屋空港は、名古屋市北部の豊山町にある県営空港です。航空自衛隊と共用しており、空港西側に空港ターミナルや三菱重工、東側に航空自衛隊小牧基地があります。昔はJALやANAの国内路線や国際線も就航していましたが中部国際空港に移転し...
撮影スポット

名古屋空港撮影ポイント【神明公園】絶対に失敗しないカメラマン情報

県営名古屋空港の北側にある神明公園は、豊山町が運営している大型公園です。公園内には芝生広場や遊具があり、また神明公園デイキャンプ場があるため休日には多くの家族ずれがテント持参で訪れます。そのため、2箇所ある駐車場は満車になります。飛...
撮影スポット

【岐阜基地 矢熊山(前渡不動尊)山頂】絶対に失敗しないカメラマン情報

岐阜基地の撮影スポットといえば「空の森運動公園」が有名ですが、慣れてくると「着陸態勢の写真ばかり」で物足りなくなってきます。そこで雰囲気を一転、広大な背景をバックに撮影するなら「矢熊山・山頂」が狙い目ですよ。冬の季節は「メラメラ」の...
撮影スポット

【小松基地 前川新橋周辺】絶対に失敗しないカメラマン情報

小松空港がRW24運用の時、おもに着陸の撮影に適しているのが前川新橋および周辺エリアです。着陸撮影の定番スポットといえば「RW24エンドの道路沿い」ですが、前川新橋は「橋の上から撮影できる」ので、見上げる感じが少なく飛行機撮影できま...
撮影スポット

【小松基地 こまつ共生の丘】絶対に失敗しないカメラマン情報

航空自衛隊小松基地(小松空港)は、石川県小松市にある空港(基地)です。民間空港と共有しているため、戦闘機と旅客機を一度に撮影できます。百里基地(茨城空港)に似た雰囲気ですが、滑走路東端に公園が整備されているので初心者にも撮影しやすい...
撮影スポット

【小松基地 新保海岸】絶対に失敗しないカメラマン情報

小松空港がRW06運用の時、おもに着陸の撮影に適しているポイントが日本海に面した新保海岸エリアです。RW06の着陸はエンド道路沿いから撮影するのが定番ですが、雑林から飛び出してくる感じで後追い写真になりがちです。陽炎の影響を受けやす...
撮影スポット

【小松空港展望デッキ】カメラマン向け撮影スポット情報

小松空港の航空機撮影で絶対に外せない撮影ポイントが小松空港・展望デッキです。空港駐車場を利用すれば、1日400円で撮影し放題! ターミナルビル内は空調完備ですごしやすく、真夏の避暑地としても利用可能。展望デッキ脇にはキッズスペースや...
撮影スポット

【小松基地 RW06エンド】絶対に失敗しないカメラマン情報

小松空港がRW06運用の時、おもに着陸の撮影に適している撮影スポットがRW06エンドです。スカイパークこまつ共生の丘と比較すると、滑走路までの距離が遠く周囲の森林が視界を遮りますが、着陸態勢の航空機を中心に撮影することができます。 ...
撮影スポット

【小松基地 スカイパークこまつ翼】絶対に失敗しないカメラマン情報

小松空港を離着陸する航空機をアイレベルで撮影したいなら、スカイパークこまつ翼がオススメ。RW06運用日の離陸および着陸風景が狙い目の撮影ポイントです。基本的に逆光になる条件が整っているので、露出補正を駆使しての撮影になります。脚立必...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました