アクセサリー

アクセサリー

撮影機材運びに使える台車選び トラスコ中山の家庭用軽量台車を買って大正解!

商業的な写真撮影は、カメラ・ライトスタンド・三脚・リフレクターなどが必要で、どうしても撮影機材が重くなりがちです。移動時に自動車運搬できれば楽ですが、駐車場から撮影現場までの移動がけっこう大変で、数往復することはザラ。そこで今回、撮...
アクセサリー

長尺の撮影用品は「業務用格安傘立て&100均魔改造」で収納力と利便性を発揮

カメラを趣味すると撮影機材ががどんどん増加し、保管場所に困ることがあります。カメラやレンズは防湿庫に保管するのが定番ですが、三脚やライトスタンドの収納は、すぐに思い浮かびませんよね。今回は、2500円程度のローコストで美しく収納する...
アクセサリー

カメラ防湿庫を自腹レビュー【ハクバ85Lワイド】結局どうなの?

そもそも防湿庫は不要!? カメラ雑誌やWEB情報で「防湿庫」と検索すると、決まり文句のように「カメラのレンズは湿気に弱くカビが生えやすい」とか「カビの除去には高額な修理代が必要」と紹介されていますよね。雑誌などでも、春から夏にかけて防...
アクセサリー

100均のフォトジェニックシートで撮影するミニスタジオ写真【カメラHOW-TO #10】

SNSやブログなど開設すると「モノ」を撮影する機会が増えてきます。商品を購入した時「SNSで自慢しよう」と思い写真撮影しても、なかなか綺麗に写りませんよね? ポイントは背景! 100均各社が扱う「フォトジェニックシート」を購入すれば、自...
アクセサリー

100均の写真フレーム+独自加工で写真プリントを額装する【カメラHOW-TO #9】

写真を室内展示するとき、真っ先に思い浮かぶのが「写真フレーム」に納めて壁掛けする方法ですよね。写真フレームは高価な印象ですが、100均ショップに行けばLサイズからA2サイズまでバリエーション豊かな製品が販売されています。しかし、適正...
アクセサリー

100均の「巻きす」が超ローングルのカメラ保持に使える【カメラHOW-TO #8】

写真を撮影する時「カメラの高さ」が作品の良し悪しを左右する時があります。地面スレスレの超ローアングルは非日常的な写真に仕上げることができますが三脚は使えません。夜間撮影でスローシャッターを使いたいときに困りますよね。そのような時、カ...
アクセサリー

100均人感センサー付LEDライトが防湿庫に使える!【カメラHOW-TO #6】

カメラを趣味にすると、知らぬ間に1本また1本と交換レンズが増えていきますよね。大切なレンズにカビを生やさないためレンズを保管する「防湿庫」を導入した人も多いのではないでしょうか? 防湿庫はピンからキリまでありますが、基本的な仕組みは...
アクセサリー

100均ブロアーはメインで使えるお得アイテム【カメラHOW-TO #2】

カメラユーザーの必須アイテムのひとつが、レンズやセンサーに付着したホコリを吹き飛ばす「ブロアー」ですよね。アマゾンで「ブロアー カメラ」と検索すると、国内外のメーカーが扱う製品が表示されます。500円以下の安価なモノから3000円を...
アクセサリー

100均チークブラシがカメラ清掃にメチャクチャ使える【カメラHOW-TO #5】

みなさん、カメラのお手入れはどのような方法でおこなっていますか? ブロアで埃を飛ばすだけの人やウエス等で念入りに磨く人もいるかもしれません。清掃しずらい部分に「軍艦部のダイヤル周り、メモリスロットル、外部端子」が挙げられます。しかし...
アクセサリー

100均いす用ソックスで室内三脚使用時に床を傷から保護【カメラHOW-TO #4】

屋内や体育館などで撮影する場合、三脚を使用するとフローリングの表面に傷をつけてしまうことがあります。他人の家に傷を付けると責任問題に発展しかねません。三脚の先端にはゴム製の石突きが付いており、ゴムとフローリングが擦れて「黒い跡」が付...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました