Mac

Mac

【独自検証】Photoshopが快適に動くPCスペックは?おすすめのパソコンを紹介

Photoshop歴30年の管理人が「RAWディテール・スーパー超解像・ノイズ除去」が快適に動作するPCスペックを検証。商品の選び方やおすすめパソコンを紹介します。
Mac

【独自検証】Lightroomが快適に動くPCスペックは?おすすめのパソコンを紹介

検証協力:じゃんかすパンダ Text/Photo:ちゃんまさRAW現像の定番ソフト「AdobeLightroomClassic」は、フォトグラファーにとってRAW現像や写真編集に欠かせないソフトですよね。PCへの負担が少ないソフトなので古い...
Mac

【RAW現像PC選び】AI系画像処理ソフトはGPU付きミニPCが狙い目!

Text/Photo:ちゃんまさいま、カメラマンのあいだで注目を集めているマストアイテムが「画像処理アプリ」ではないでしょうか? 人気の理由は、普段のRAW現像に「ひと手間」加えるだけで、写真品質を飛躍的に高めることができるから。しかし、膨...
Mac

【まとめ】プロカメラマンが使っている写真編集・RAW現像ソフト・プラグイン9選

ブログを書き初めて気づいたのですが、カメラマンの多くは秘密主義の人が多く、個人の現像環境を口外しない傾向にあるそうです。というわけで、中級者以上にオススメする「2023年版最新ワークフロー」を考えてみました。同じカメラやレンズを使っていたと...
Mac

【試用版の入手方法】DxO PureRAW 3 でRAWデータを品質改良

Text/Photo:ちゃんまさRAW写真の品質改良アプリとして定評のある「DXOPureRAW」が、2023年3月、待望のバージョン3が発売されました。アップデートの目玉は、最新の人工知能技術を活かした「DeepPRIMEXD」が採用され...
Mac

【解像マニア直伝】Topaz Sharpen AIの使い方を飛行機で解説

Text/Photo:ちゃんまさTopazShrapenAIは、シャープネス専用ソフトとして一部マニアのあいだで絶大な人気を誇ります。ところが、購入方法が英語表記で、コントロールパネルも日本語化されていないので初心者には「敷居の高いソフト」...
Mac

【試用版の使い方】Luminar NEOは基本機能のコレをマスターするだけでOK

LuminarNEOは、高機能なRAW現像ソフトなので、デジカメ初心者が直感的に現像しようとしても「どこからイジればいいの?」と悩んでしまいます。そこで初心者が背伸びすることなく「RAW現像の基本」をマスターする方法を管理人なりに選りすぐり...
Mac

Topaz Labs DeNoise AI 基本操作を簡単解説【敷居の高さを完全克服!】

Text/Photo:ちゃんまさDeNoiseAIはノイズ処理に特化した単一機能アプリとして他の画像アプリの追従を許さない高品質な画像が得られることで定評があります。ノイズ処理能力がスバぬけて高く、業務用途やハイママチュアにとって必要不可欠...
Mac

Topaz DeNoise AI 体験版ダウンロード&購入方法をわかりやすく解説

Text:ちゃんまさ望遠レンズによる撮影は、解放F値が暗いレンズが多くなるため手ブレを抑えるために高速シャッターを使う傾向にあり、ISO設定も高くなりがちです。キヤノンRFシステムやニコンZシステムは、望遠レンズF値が暗い製品が多く、高IS...
Mac

【Mac延命術】Mac mini 2018+eGPUで画像処理ソフトが快適動作

Text/Photo:ちゃんまさ画像処理アプリの動作が劇重だったのでM2Macminiの購入を検討していましたが、お蔵入りしていたeGPUを繋いでみたらサクサク動作! 結論を先に述べると、GPUを使用する画像処理アプリと相性抜群。ソフトウェ...
スポンサーリンク