トラセンド「330Sシリーズ・128GBが¥3,980円で登場

SDカード

トランセンドジャパン株式会社は、2020年5月8日よりUHS-I規格のSDカードのハイパフォーマンスモデル「SDXC 330S」シリーズを発売する。安価で高速書き込みに対応するSDカードの購入を検討していた人には候補になりそうですね。

スポンサーリンク

Transcend SDXC 330Sシリーズとは?

トランセンドのSDXCカード「SDXC 330S」シリーズは、温度耐性、防水性、耐衝撃性、耐X線、耐静電性を確認するための試験を実施し、優れたパフォーマンスと安定性を実現する。

 

画像引用:Amazon.co.jp

UHS-I U3規格に準ずるモデルで、動画撮影の指針「ビデオスピードクラスV30」に対応。アプリケーションパフォーマンスクラスは、A2クラスに対応。

メモリータイプは3D NANDフラッシュを採用する。

製品 読み出し・書き込み速度 価格
SDXC 330S 64GB 100MB/秒、60MB/秒 ¥2,280円
SDXC 330S 128GB 100MB/秒、85MB/秒 ¥3,980円
この製品はメモリ容量によって書き込み速度が異なる点に注意が必要です。

ミラーレス一眼ユーザーが購入するなら、85MB/秒の高速書き込みに対応する「128GB」の一択です。4K撮影も問題なく撮影できるポテンシャルです。

 

※同デザインの商品が販売されていますが、新製品はトランセンドの赤帯の下に「High Performacce」のロゴが入っています。購入の際は、お見逃しなく!

※64GBは書き込み速度が「60MB/秒」なので魅力が薄れます。これから新規で購入するなら1,700円割高になりますが「128GB」を購入した方が価格以上の価値が得られます。

※初心者の方で「よくわからない」という人は、「128GB」を購入してくださいね。

スポンサーリンク

メーカー保証

メーカー保証は5年間です。

ただし、トランセンドは同社WEBサイト(英語表記)でユーザー登録と製品登録をしないと適用されない可能性があります。滅多に破損することはありませんが、念のため登録を済ましておくことをお勧めします。

復旧ソフトRecoveRxを無償提供

万が一「写真・ビデオ・音楽などのファイル」を誤操作により消去した場合、復旧できるソフトウェア「RecoveRx」を無料で使用できる。

どこまでリカバリーできるか不明ですが、安価なSDカードで復旧ソフトが無料で使える点はアドバンテージになりそうですね。

まとめ

トランセンドを使用した経験がありますが、一度もトラブルにあったことはありません。

安価な高速書き込みに対応して、復旧ソフトも無料で使えるトランセンド「SDXC 330S」シリーズは、普段使いのSDカードにぴったりのチョイスになりそうですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます

 

フォトグラファー向けおすすめSDカード・こだわり最新8選に戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました